【MTG】EDHヤラナイか?
現在、統率者戦(Commander)と名前が変わったEDH(エルダードラゴンハイランダー)ですが面白いですw

それのはうつー(適当版)でも書いてみようかと。

ルールについては次へを!
詳しくはhttp://mtgwiki.com/wiki/EDH へw



1.デッキを作ろう!
EDHのデッキは1枚の統率者と99枚のカードで構成されます。
MWSで作るなら メインボード99枚 サイドボードに統率者1枚入れてやると分かりやすいです。

Wikiより引用
統率者と呼ばれる伝説のクリーチャー・カードを1枚選ぶ。
統率者の固有色は、デッキ内に入れられるカードのマナ・シンボルを指定し、統率者の固有色に含まれないマナ・シンボル(混成マナ・シンボルも含む)を持ったカードをデッキに入れることはできない。
デッキ内のカードはその色のマナしか生み出せず、不適正な色マナを生み出す場合は代わりに無色マナを生み出す。

ってことで統率者の色=デッキに入れれるカードの色ってことになります。
たとえばPhelddagrif (1)(緑)(白)(青)ならデッキ内には緑、白、青のカードしか入れれません。
黒、赤のカードは入れれないし、混成カード、分割カード、マルチカラーカードの中に赤、黒が混ざっているとデッキに入れれません。
#例 生+死/Life+Death 緑/黒 こいう分割カードも×
#緋色のダイアモンド(タップで赤マナが出る) これもカード内に赤のマナシンボルがあるので×

じゃあ統率者ってなんなの?ってことですが、ゲーム開始時にコマンド領域という場に居てて
そのカードを唱えれる時にいつでも召還できるってクリーチャーになります。
しかも破壊される、追放されるなどした時もコマンド領域に戻りますので再度唱えれます。
このとき、2回目の召還には既存のマナコスト+(2)追加されます。

デッキ内のカードは基本地形以外同名カードは1枚しか入れれません。

禁止カードはWikiを参照。
基本的にVintate(否Legacy)の禁止カードに加えてパワー9など強いカードが禁止されています。

2.勝利条件
 2-1 ライフが40点スタートなので40点削りきる
 2-2 統率者でプレイヤーに21点与えきると勝利
 2-3 Libアウト

2-2が特殊ですので注意

3.マリガンルール
普通のマリガンとは違います。
手札から好きな枚数伏せて追放し、追放したカード枚数からー1枚されたカードを引けます。
追放したカードは全員のマリガン処理が終わった後デッキに入れてシャッフルされます。


最後に・・・
EDHは本当は多人数戦やるようなGameなんですが、MWSでは1対1でしか対戦できません。
それでも楽しいので皆さんヤラナイカ!
| Celestine | 18:25 | comments (2) | trackback (0) | MTG::EDH(Commander) |
コメント
>いしす3
でもカード買わないといけないし つらいよ!!
| Celes | EMAIL | URL | 11/01/11 20:05 | IAwMGb7E |

MOだとばっちり4人での対戦がサポートされてますYO!
| Isyth | EMAIL | URL | 11/01/11 19:11 | hkt2JhUU |


コメントする









このページの先頭へ
 
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2017/04 次月>>
COMMENTS
蜜柑でのEDHルール改定
せれす(01/19)
とりま
pesye(02/04)
Isyth(01/26)
EDHでっき
やっしー(01/14)
【MTG】EDHヤラナイか?
Celes(01/11)
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
Admin
RSS 1.0
処理時間 0.268847秒
このページの先頭へ